ヒーリングタッチ はぁーとcafe

messageお伝えしたいこと

大宇宙の中で人は小宇宙です。

人はとても複雑なエネルギー体です。

エネルギーのバランスが崩れると
 心と身体に影響を及ぼすと言われています。

そのエネルギーバランスをチェックして、
あなたのちょっと滞ってしまったエネルギーの
バランスを整えるお手伝いをさせていただきます。

誰にでも備わっている「ハンズオン」のエネルギーセラピーである
「ヒーリングタッチ」を試して、癒されてみませんか?

ヒーリングタッチとは  Healing Touch  relaxing and nurturing therapy

ヒーリングタッチは、リラックスをもたらす養育的なエネルギーセラピーです。

優しいタッチを使って身体的、思考的、感情的、スピリチュアルな健康をバランスさせるのを助けます。

ヒーリングタッチは、エネルギーフィールドに働きかけ、自然治癒力をサポートします。全ての年齢層に対して安全に行うことができ、また、既存の医療と調和して働きます。

ヒーリングタッチは、大学、医学・看護教育、その他世界の様々な環境で教えられています。

ヒーリングタッチのベネフィット

  • 不安や落ち込みを緩和
  • 痛みの軽減
  • 免疫システムの強化
  • 手術後の回復促進
  • 首や腰の不調に対する補完的ケア
  • 高次な(スピリチュアルな)つながりを深める
  • がんケアの補助
  • 健康への意識の向上
  • 急性・慢性的な症状の緩和

ヒーリングタッチの研究は、これら多くのベネフィットがあることを示唆しています。個人によって、その経験は異なります。

ヒーリングタッチの施術・活用 

ヒーリングタッチ・セッション

ヒーリングタッチの施術の前に、施術者は、受け手の身体的、思考的、感情的状況に関するヒアリングを行います。

着衣のまま、マッサージテーブルに横たわり、施術者は、身体または身体から少し離れたところに、手を優しく置きます。

セッション中またはその後に、深いリラックスや穏やかさを感じたと受け手より度々報告されています。

長期に渡ってヒーリングタッチを受けると積み重ねによる効果が期待できるので、定期的なセッションが推奨されています。

ファストエイドとして

ヒーリングタッチは、椅子に座った状態で受けることができます。不調や不快感、痛みがある時など、施術者が、受け手にヒーリングタッチを行うことで、短時間でエネルギーを整えることができます。リラックスを促すことで、症状の緩和を助けます。

セルフケアとして

ヒーリングタッチの全ての手技は、自分に対して行うことができます。日常的にエネルギーを整えることで、健康的な生活の手助けをします。

ヒーリングタッチが使用されているところ 

ヒーリングタッチは、病院、滞在型ケア施設、個人サロン、ホスピス、スパなど様々な場所で広く利用されています。米国の看護師ジャネット・メンゲンは、1989年に看護師の 継続教育として、また、その他の医療従事者や補完代替療法家、一般の方々向けにヒーリ ングタッチを作り上げました。今日、ヒーリングタッチは世界中に広がり、大学、医学・看護学部・その他の場所で教えられています。

ヒーリングタッチは、加速的に広がり続けており、世界に癒しの光を広げています。

NPO法人日本ヒーリングタッチ協会

「ヒーリングタッチ東京リーフレット」より引用

NPO法人日本ヒーリングタッチ協会許可のもと掲載。